ギターとベースとエアギターについて


by backchorus2

ギター練習チェック

ギターの練習をするときに気をつけていることがあります。
一つは音楽を聴きながらとか、テレビを見ながらとか「ながら」練習をするのはストレッチ代わりの音階練習のときだけにすることです。
本格的に今から覚えたいフレーズのギター練習をするときにはなるべくデッドな静かな状態でギターの音に集中します。
そうすることで一音一音が身になってきます。
新しい曲を作り、ギターのコードをおぼえるときなども同じように集中力を高めていきます。
アコースティックギターなので一つのフレーズもどういうタッチで弾くのか考えながらあるときは強めに、あるときはさらっと弾くといった右手の使い方は音がどのように出ているかわからないとうまくつかめないからです。
これはきっとエレキギターでも同じことなんだと思いいます。
それが終わったらあとはギターになじむように音楽を聴きながらギターをいじっています。
常にギターは鳴らすことでお供良くなって生きますからね。
弾き込むほどに本来のサウンドが出せるようになるのでこの作業も上達とともに欠かせません。
アコギを育てるというには僕の方が腕がないですが、一緒に育つつもりで毎日いじっています。
早くいい音にならないかなあ。
あ、もういい大人のですけどね。僕のギブソンは。

リンク集
相互リンク→アクセスアップ
SEO・相互リンク
相互リンク→SEO 対策
相互リンクを募集中!
検索エンジン・登録
アクセスアップを無料
相互リンクSEO
SEO 対策・相互リンク
[PR]
by backchorus2 | 2007-07-25 20:25 | ギター